かふぇ れすとらん わきかわ(午後~夜の部)  2018.03.28 ver1.04

GW前後のお休み 2018.4/27(金)から5/7(月)を予定しているそうです。
平日、12時~13時30頃までは近隣の常連さんの時間帯で、店内の食事は相席になり、その辺を考慮して頂きたい由です。
平日午後、夕方~、土休日
(日曜日、月曜日定休日)の御利用がお勧めです。※喫煙は店外
駐車場は1台のみ。店前は自転車専用レーンで駐禁です。周辺には有料駐車場がありません。
徒歩は磯子駅から駅前の産業道路沿いに「ホテル ニューパルコ」の看板目安で2軒先。8~10分。
公共交通機関は市バス、京急バスの「間坂」バス停。磯子駅迄の双方向5~10分間隔
お店至近は神奈川中央交通 磯子駅前←→蒔田駅60系統「磯子センター前」約60分間隔
を御利用くださいますようお願いいたします。間坂バス停は十字路から90~120秒程度
わきかわ お昼お弁当販売(終日)とイートイン、お店概略 わきかわ カップ&ソーサー ミュージアム(未掲載多数)
わきかわ 磯子区-入口
開店当初オサレな外観にしたいと店名をわざと小さくしたそうな。
しかしぃ~、気づく人は少なく現実は厳しかった。して、現在
午後~夜の部 ティータイムとお酒類   
あまりの素晴らしさとアットホームなおもてなしにお散歩帰りに立ち寄りさせて頂いて以来・・・。
早い話、歩きくたびれて夕食なんか作れません。減量するには金がかかる(苦笑) 

本来、夜も昼と同じお弁当形式だそうですが、対応出来るときに小皿料理と事前予約で松花堂弁当が
可能だそう。
わきかわ 磯子区-料理の名陶皿
↑ウニのコンソメジュレ
美味しさと極薄のグラスにさらにサンド加工だろうか素晴らしい模様が入っている。
店主ご夫婦がコレクションしたこの器、何個あるかは知らないが、本日付でこの1個がリタイヤ。原因は敢えて・・・。あ~あっ
わきかわ 磯子区-料理の名陶皿&鉢類01
お醤油差しと蝋燭立て
アクリルで綺麗に整形するお店をテレビで見たことがあった。なかなか綺麗。
わきかわ 磯子区-料理の名陶皿&鉢類02
 箸置き ↑手書き ↓メノウ 
わきかわ 磯子区-料理の名陶皿&鉢類03
わきかわ 磯子区-料理の名陶皿&鉢類04
おてしょう。美しい刷毛目模様
わきかわ 磯子区-小鉢料理と名陶皿&鉢類
写真撮る前にがっついてしまって・・・。奥様の大好物「海藻クリスタル」敷きで登場。結構良い値段の食材。
わきかわ 磯子区-小鉢料理と名陶皿&鉢類02
 ↑↓厚さ3mm程度の極薄の平皿 波打たずの平面焼上がりしか出荷出来ないので、歩留まり悪そうな作品
全て手書きなので模様が違う。鳥がカワユイ

持った感触は「割れそうで怖い」。何時も洗うのが怖いそう。食べた後なので汚れています$(_ _)$
わきかわ 磯子区-小鉢料理と名陶皿&鉢類03
わきかわ 磯子区-小鉢料理と名陶皿&鉢類04
器が~。ホタルイカ酢味噌、小ネギ茹で 
わきかわ 磯子区-小鉢料理と名陶皿&鉢類05
人間国宝作。名前聞いたけど忘れ。微妙な模様が。 
 
 
わきかわ 磯子区-小鉢料理と名陶皿&鉢類06
 ↑当日にお願いしたので、材料が・・・と言いながら箱入りで登場。※この時点で厨房での作業は終了となります
特大マッシュルームフォアグラ、海老詰めを「塩」、「デミグラス」2種調理、
工事糀漬焼、明太卵焼き(新検真剣に巻いていくので、妹シェフ殿はこのときは返事をしないそう)
馬刺し、海老春巻き、湯葉味噌和え等々多数のお料理が詰まりまくり。
2日くらい前までに予約するれば内容をブラッシュアップできるのに~。とのこと
店主はこれで充分ざんす。お値段は御相談して決めてください。驚きのコスパ

当日有るもんで良いから・・・。と懇願?。できるだけ前日に頼んで欲しいと・・・。怒られる。
予定が夕方確定する店主。これですんごく充分なのだが、まぁ、出来ないことも多いそう。
 
わきかわ 磯子区-小鉢料理と名陶皿&鉢類07
わきかわ 磯子区-小鉢料理と名陶皿&鉢類08
ほんのり桜色。ちょうど時期です。←2018.03末
わきかわ 磯子区-小鉢料理と名陶皿&鉢類09
 ↑↓ええ感じの手書きもん茶碗は釉薬??(材料の名前知らんがな)で立体感付き
わきかわ 磯子区-小鉢料理と名陶皿&鉢類20
 ↑↓柄違い
 
 ↑瓶内発酵という「奥の松」スパークリング モノホンのワインもあります。
炭酸ガスぶっ込み?と思うくらい泡がボコボコ考えられない良心的な¥
わきかわ 磯子区-レーマーグラス
 高級なレーマーグラスで頂く。これはビックリクリ
わきかわ 磯子区-レーマーグラス02
 ↑高級品は照明をグラスデザインを通して周囲にキッチリ光の画を描く。見事な四角枠に光が投影される。工芸品・・・。 
わきかわ 磯子区-アロマオイル わきかわ 磯子区ワイングラス01
わきかわ 磯子区-ワイングラス04 わきかわ 磯子区-ワイングラス02
わきかわ 磯子区-ワイングラス05  掲載待(苦笑)
わきかわ 磯子区-小鉢料理と名陶皿&鉢類21
 ↑↓器も店主ご夫婦が長年掛けて蒐集された「作家陶器」だそう。これら全て手書きちゃいまっか? 
わきかわ 磯子区-小鉢料理と名陶皿&鉢類22
  ↑↓本来のお料理担当は次女さんだそうですが、不在だったので奥様が料理を作ってくださいました。焼き餅もうまか~
わきかわ 磯子区-小鉢料理と名陶皿&鉢類23
 ↑柚味噌ごま豆腐  まったり美味
わきかわ 磯子区-小鉢料理と名陶皿&鉢類24
 ↑鮪とコンソメジュレ野菜サラダ 器も素敵 
わきかわ 磯子区-小鉢料理と名陶皿&鉢類25
  ↑そして、販売テーブルにあった売り物小鉢?を購入して食す。器が天国と●獄の状態で楽しめる
わきかわ 磯子区-小鉢料理と名陶皿&鉢類26
 ↑カジキのバター焼。美味い上に器が凄すぎて、分厚い金の縁取り。こりゃ「電子レンジ」に掛けられないな!とか思ってしまう店主 
わきかわ 磯子区-小鉢料理と名陶皿&鉢類27
お肉も依頼。和牛と思われる脂身の食感で「これって高級な分類」  
わきかわ 磯子区-小鉢料理と名陶皿&鉢類28
  ↑デザートにアイスクリーム。このミスマッチどうですか?たまりません。
お店としてはこのような方法はとりたくないのでしょうが、なんせスタッフ~ゥの陣容を考えれば致し方ありません。

高級食品は食洗器メーカーの保証なく、基本洗えないので、夜の飲食が終了するとコツコツ深夜近くまで洗っていがるそうです。
 わきかわ 磯子区-小鉢料理と名陶皿&鉢類29
 ↑↓ ガラス製の器 見え方が違っている
 わきかわ 磯子区-小鉢料理と名陶皿&鉢類30
 わきかわ 磯子区-小鉢料理と名陶皿&鉢類31
 わきかわ 磯子区-小鉢料理と名陶皿&鉢類32
 ↑↓手書きの器 なにやら緑がウリのドイツの会社とのこと。
 
 わきかわ 磯子区-小鉢料理と名陶皿&鉢類34
 わきかわ 磯子区-小鉢料理と名陶皿&鉢類35
 夜間はお弁当が売り切れて、予約が無い場合は「早じまい」することもあるそうのですので、予約されることをお勧めします。 
 ↑ハウスカード(店主注釈追加) 
駐車場は1台のみ、 店前は自転車専用レーンで駐禁です。周辺には有料駐車場がありません。
徒歩は磯子駅から駅前の産業道路沿いに「ホテル ニューパルコ」の看板目安で2軒先。8~10分。
公共交通機関は市バス、京急バスの「間坂」バス停。磯子駅迄の双方向5~10分間隔
お店至近は神奈川中央交通 磯子駅前←→蒔田駅60系統「磯子センター前」約60分間隔
を御利用くださいますようお願いいたします。
間坂バス停は十字路から90~120秒程度
わきかわ お昼お弁当販売(終日)とイートイン、お店概略 わきかわ カップ&ソーサー ミュージアム(未掲載多数)
じぇじぇじぇ~!
フィルムの危機紹介
・大量スキャンのアドバイス
・店主的フィルムスキャナ比較
ビネガーシンドローム(フィルムが丸くなる)
スキャン営業内容他
ブローニーSCAN等
・フィルムデータ保管法
・取り込み解像度比較
スキャナー用フォルダの例
喰ったら体重倍返し
半皿~ッ!グルメ

ウケ狙いで、そろそろ古い?
随時更新中。
お立ち寄りを
地方鉄道中心の
写真・録音見出ページへ

・30分以上多数
旧客峠駅売、山スカなどお勧め
※店名略称:フィルムスキャンs、通称店名:鈴木写真変電所  
Copyright(C)2010.04 フィルムスキャン&プリントのS All rights Reserved