ル ピピ ダンジュ (le Pipi d'Ange)  元町
↑右上にJR石川町駅の高架が見える。2015年に麦田のトンネル向こうから移転とのこと。 
 既に地元のワイン好きが通ってくるお店になっている。満員のことも。
 2Fは奥様が経営する御自身が選んだフランス直輸入衣料と小物店 ルプティガラージュ
 
フランスのビオワインを専門に扱う。抜栓した瓶に詳細なコメントを付けている
  地震国japonでは有効な陳列法かも。店内飲みは+\2,000加算するが、質的に相対的に安いとは思う。
  
ボトルでお願いしたらワインの特性によってキッチリ状態良くして提供
中村オーナーはバブルの香り豊かな恵比寿のタイユバンロブション開店から閉店まで10年シェフソムリエとして活躍された方
大変なお金持ちを相手にしてきたので、飲んだワインのクラスは半端ないことが窺える。
ワインの的確なコメントを頂ける。大人しい方で基本的に聞かないと・・・。
 
グラスワインで、あるざーますリースリング(笑)を頂く  直近で飲んだ。コスパ良い~。
 ↑お料理は全て美味。ワインと相性の良い優しい系の材料を使っていると感じます。
  ※価格や内容は変わります。
 
 ↑尾島ネギのマリネ
 ↑田舎風パテ
馬刺 
 ↑ピクルス
 ↑チーズ盛り合わせ(店主の嫌いなモノは避けて貰う)
 ↑鯖とトマトのタルティーヌ
貴腐ワインチョコレート。
 ドライレーズンを貴腐ワイン(ソルテーヌ)につけ込み、チョコをコーティングしたもの。
 しかし、ワインとドライレーズンの半端ない良い香りがあって、あまりに美味し過ぎるし、ワインに良く合う。
 当然、高価なワインに漬け込んでいるので、価格はこの箱で安めのワイン1本分位する。
 お店にあるこの箱をドド~ンと御購入~。あっという間にあと残り1箱となってしまう(泣)
 
↑↓大分前に撮影・・で名前忘れた ・・・。食べ過ぎ飲み過ぎ
 ↑コルクを並べるのも良いけど翌日は厳しすぎた~(アホ~)
 ↑ピピカレー ふふふ~っ
じぇじぇじぇ~!
フィルムの危機紹介
・大量スキャンのアドバイス
・店主的フィルムスキャナ比較
ビネガーシンドローム(フィルムが丸くなる)
スキャン営業内容他
ブローニーSCAN等
・フィルムデータ保管法
・取り込み解像度比較
スキャナー用フォルダの例
喰ったら体重倍返し
半皿~ッ!グルメ

ウケ狙いで、そろそろ古い?
随時更新中。
お立ち寄りを
地方鉄道中心の
写真・録音見出ページへ

・30分以上多数
旧客峠駅売、山スカなどお勧め
※店名略称:フィルムスキャンs、通称店名:鈴木写真変電所  
Copyright(C)2010.04 フィルムスキャン&プリントのS All rights Reserved