方法はインターネットエクスプローラ上部のアイコンこのマークをクリック!。または「表示」→「最新の情報に更新」で!
各ページ共通:TOPに戻るには「上部の店名」をクリック
未リンクページの掲載は順次行う予定です。そこそこ出来た未完成ページ含め、掲載を開始しました。 
一畑電車の歴史と近年の動き 2015.09.30現在ダイヤグラム
輸送力列車今昔
大社線今昔 粟津稲生神社の鳥居
開業時系列
デハ1形+クハ14 (未完でアップ)
(本ページ)開業時系列
デハニ50形 
デハ20形+2代目クハ100形   2代目(デハ10形+クハ110)
西武鉄道から購入車第2陣
デハ60,70形クハ160,170形
元京王5000系
デハ 2100形・デハ2110形
元京王5000系
デハ5001形・デハ5100形 
デハ3001形・デハ3101形 
運転と駅   デハ1000形・クハ1100形 室内が木質化された
5009-5109
異端の車両・貨車・電気機関車
デハ30、貨車
ED221(廃車譲渡) 
出雲・松江のちょっと寄り道
出雲・松江のおそば   出色のフレンチ ラルカンシェル  おろち号と・・  
   車両諸元は近々(いつになるんだかですが)現在、きっちりまとめ中です。粗アップですのでページ組成も徐々に変わるかもです。
 デハニ50形(1~4)
最終残存車デハニ52,53。デハニ51はデハ21、デハニ54はデハ11に改造され形式車号変更
 ↑デハニ51、52号はクハ3形クハ3、クハ4号で昭和3.4.7に竣工した。
 
竣工図(BATADEN-P21に竣工図掲載)や写真があるため、最初に付随車で登場したのは疑えない。   
  では何時、電装したのかという時期についてはデハニ50形のWiki執筆者がS4.7.1付で電装化竣工届けと出典を明示している。
  Wiki中、 竣工届けについて
鉄道省から昭和4年(928年)6月4日付監鉄第2503号ノ1で「クハ」とあるのを「クハニ」と形式を訂正しなさい。とし、
  一畑側から回答が無いため
、1929年5月23日付監鉄第2503号ノ2で至急回答するよう督促されている。
   以下、店主の一畑担当者の気持ち的な書き方かもですので
原記載は下記デハニ50wikiにてご確認ください。
 督促を受け取った
一畑は、こりゃ返事しないとヤバイ。2通目の至急回答とあるのを無視すれば今後どうなるか判らん。ヒェ~!
 
こちとら忙しいのにやってられん!先日、電動車化申請の改造認可申請出してんじゃねぇかよ!付随車と電動車の担当者は違うのかよ~。
 等と思ったかどうかは知る由もないが、こう書いてやれ!と

「今年(昭和4年)3月31日付庶第52号文書で電動客車に改造認可申請しております。認可頂ければ形式称号及び車両番号変更をいたします
ので、
(クハニの届けを出さなくてによいように)お取りはからいくだされ。
として形式を
クハとして出した竣工届けをクハニで訂正、再提出をしないで逃げ切った。
  よって、各著のデハニ51(クハ3)、52(クハ4)が当初から電装で増備されたと連想される記述は、当初クハ3形で登場、S4.7.1付で電装化竣工届とするのが正しい。
 詳細な調査をされている→デハニ50形Wikipediaへ(一畑電鉄Wikiと、この形式の執筆者は別のようですが正確には不明です。)
 2016年中の補遺sで一旦終了。一畑電鉄(電車)デハ1形訂正
 ↑パンタ周り。木製屋根に帆布張りなので、屋根カーブに合わせた鋼帯材に各部を溶接して載せ、釘?止めしている。
 ↑↓何かのご参考に床下を・・・。
 朝の運用にデハニ52または53を増結して往復し平田で解結。先頭車なので回送扱いで到着し、素早く解結するのだろうが、エア管はコック閉めただけで、ぶら下げらまま。電気関係のジャンパはさすがに引きずるため鞘にロック。そのまま本線を入れ換え、車庫線に転線したらしい写真。側面ステップから屋根の握り棒が素晴らしい造作。
   本来はこのようにキリリと。。
 ↑↓デハニ53    53と54は昭和4年12月、当初から電装した正統デハニとして竣工。デハ20が検査なのかクハ100形と連結している。
 ↑↓保存車の運転台 ↓店主的には押しスイッチの「弱メ界磁」スイッチとなぜか「前照灯」スイッチが気になる。
        元はスイッチのある場所が違っていたのでは?と思ってしまう。
        さらに左のカノピースイッチは異常時か何かに「断」すると最悪、大きな電弧が出るのか、上に電弧熱遮蔽板が設置されている。   
 ↓以下デハニ53貸し切り専用車扱の頃の画像です
一畑電車の歴史と近年の動き 2015.09.30現在ダイヤグラム
輸送力列車今昔
大社線今昔 粟津稲生神社の鳥居
開業時系列
デハ1形+クハ14 (未完でアップ)
(本ページ)開業時系列
デハニ50形 
デハ20形+2代目クハ100形   2代目(デハ10形+クハ110)
西武鉄道から購入車第2陣
デハ60,70形クハ160,170形
元京王5000系
デハ 2100形・デハ2110形
元京王5000系
デハ5001形・デハ5100形 
デハ3001形・デハ3101形 
運転と駅   デハ1000形・クハ1100形 室内が木質化された
5009-5109
異端の車両・貨車・電気機関車
デハ30、貨車
ED221(廃車譲渡) 
出雲・松江のちょっと寄り道
出雲・松江のおそば   出色のフレンチ ラルカンシェル  おろち号と・・  
じぇじぇじぇ~!
フィルムの危機紹介
・大量スキャンのアドバイス
・店主的フィルムスキャナ比較
フィルムスキャンの
営業内容他
・フィルムデータ保管法
・取り込み解像度比較
喰ったら体重倍返し
半皿~ッ!グルメ
ウケ狙いで、そろそろ古い?
随時更新中。お立ち寄りを
鉄道写真や録音の
見出しページへ

・30分以上多数
旧客峠駅売、山スカなどお勧め
※店名略称:フィルムスキャンs、通称店名:鈴木写真変電所
Copyright(C)2010.04 フィルムスキャン&プリントのS All rights Reserved