ビネガーアイロン組み立てキット  鉛筆状フィルムの伸ばしに挑戦 最期のチャンスに賭ける  昔の水洗失敗記
西武鉄道安比奈線のED14,トロッコ砂利運搬現場、両国C-58夜景の撮影
 本ページは慶応義塾大学 鉄道研究会三田会OB、蒸気を愛する会の村樫 四郎 様からビネガーフィルムの御提供を頂いて
ビネガー復原アイロンでフィルムを平面化してスキャンしたコマ※を別ページ建てにしたものです。         
元タネページは※鉛筆状フィルムの伸ばしに挑戦
 ↑紙製フィルムフォルダーに入っているファイルムは経験上、多くがビネガーフィルム復原アイロンが使用可能。
 ↑写真番号-01
 ↑写真番号-02
 ↑写真番号-03
 
写真番号-04 
  西武安比奈線のトロッコ現場 
 ※上記の写真番号1~4もこの中に含まれます。
 ↑安比奈線に放置された「双合蒸気機関車」SCAN原版
双合機関車は連結状態で運用されたが、肝心の石炭はどうやって積載したのだろう?
「周囲の端カット」とは、黒い部分をほぼほぼ、カットしただけ↓↓
 ↓トリミングしただけです。何ら手を加えていません
 ↑近江鉄道に行く前にアルバイト中
両 国 夜 景
フィルムコマは両面SCANをお勧めの例→【最期のチャンスにかける】ページ ※通常SCANは光源→裏面→カメラ
両国地平ホームの夕景 光源→(ガラスフォルダ)裏面→カメラのコマをトリミング。煙突の上のキズ、ホームごみ合計3箇所レタッチ、アンシャープ処理無し
 上記の記事で使用した同じネガのノンレタッチ3箇所番です。上記のレタッチはど~こでしょ
関連の各ページへ 2020.07現在
 ■ビネガー復原アイロンキット本体の紹介→こちら
 ■ビネガー復原アイロンキットの効能概要

 (1) 円弧状からエンピツ状まで、
弾力の残ったフィルムの平面化
   鉛筆的に丸まったフィルムを救出→
鉛筆状に丸まったフィルム
 (2) フィルム内で活性化している
酢酸の活性度を極限まで低下させ延命
   ※店主のビネガーフィルムは約10年前の処理開始以来、全て変化無く延命中
 ▲パリパリ系のフィルムSCAN??
    フィルムのビネガー最終形の寸前→ラストチャンスに賭ける
    ビネガー最終形の固化フィルム  →最強・最極悪のフィルム
 (3) 一気にビネガーフィルムを処理
   ガラス挟みスキャンにお勧め
   
大判ビネガー復原アイロンキットで、一旦加熱、酢酸を蒸散?活性度を極低下させる。
   長期間保存
後に再度、ビネガー復原アイロンキットで再加熱してSCANすればOK!
   
湿度管理と定期換気が条件
 ■ビネガーアイロン・SCAN時の必要品
 (1) 保存用の収納スリーブ
   グラシン紙スリーブしか無いと考えています→グラシンスリーブ
 (2) ベンジン
   衣類しみ抜き用等、薬局で購入可能
 (3) クリーニングペーパー
    ベンジンを含ませて、
清拭時に糸屑の出ない極細化学繊維のペーパー
   が最適です。
    ※HCLデジタルクリーニングペーパーは製造元の三菱製紙が生産終了
   代替品として2品見つけました。他にもいろいろ製品があるようです
   ■ レンズクリーニングペーパーNikonシルボン紙セット
     レンズクリーニング液やアルコール系。ベンジン??(店主未使用)
   ■ クラフレックス ハイエックス
     印刷輪転機等清拭用 (HE-503M)購入ロットが大きいです(店主使用済)
 (4) エアコンプレッサー
   スキャン時のゴミ飛ばしに模型用の小型コンプレッサーをお勧めします。
   コンプレッサーの例:エアテックス AIRTEX APC-001R2等の低騒音型
   模型用?と本職用?は口径が違い、互換用の接続器具に合ったものをお探しください。
   購入時に口径と接続部分は充分に御注意下さい。
■スキャン方法
  (1) エプソン GT-X980/970 →概略的に 
→実践的に
  (2) アイロン後に湾曲残るフィルムはガラス挟みスキャンで→ガラス挟みSCAN
  (3) 高画素のデジタルカメラでSCAN →
NikonES-2
  (4) RAWのネガ反転ソフト→RAW反転ソフト
■データ保存は→こちら
■SCANデーターの命名規則等→こちら
■USB接続機器の取り外し方→こちら
TOPページ ビネガーアイロン組み立てキット  最期のチャンスに賭ける 
じぇじぇじぇ~!
フィルムの危機紹介
・大量スキャンのアドバイス
ビネガーシンドローム(フィルムが丸くなる)
スキャン営業内容他
・フィルムデータ保管法
・取り込み解像度比較
スキャナー用フォルダの例
喰ったら体重倍返し
成人病百貨店盛業中
随時更新中。
お立ち寄りを
地方鉄道中心の
写真・録音見出ページへ

旧客峠駅売、山スカなどお勧め 
鉄フェイクブックNEWS
某急コメント 
※店名略称:フィルムスキャンs、通称店名:鈴木写真変電所  
Copyright(C)2010.04 フィルムスキャン&プリントのS All rights Reserved