本文へスキップ

ビネガーシンドローム対策品

  

by フィルムスキャン&プリントのS

対策セットでビネガーシンドロームの進行は遅延させることが可能と思われます

グラシン紙フォルダとガス吸着性紙箱セット発売のご案内
罹患状況が改善されることは絶対的にありません。
低湿度に保って、ガスが拡散出来る環境で
遅延効果の期待性のみです。フィルムがお酢の臭いを発して、フィルム自体が最終的にはタケノコのように丸まって2度と使用不可能な状況になってしまう、ビネガーシンドローム現象が急速に認識されはじめ、問題となっております。
フィルムスキャン&プリントのSではお客様の様々なフィルムをスキャンしておりますが、
その中で際だつ状況は
■通気性のあるネガフォルダー(ケースまたはスリーブ)を使用
 状態は最古60年近い物でも発症していないか、または発症しても進行が緩慢な状態のフィルムが殆ど。
■化学樹脂製のネガケースを使用
 ビネガーシンドロームの進み方が非常に速く、樹脂ケースと溶着状態のベタベタ状態もフィルムもしばしば。
 店主自身も、樹脂製に入替えたネガの一部が罹患。
 湾曲、溶着等が発生しました。→こちら
様々なフィルムの状況を自らの業務で現認、さらに業界から情報収集した結果、ビネガーシンドローム対策にはフィルムとフィルムを入れるケースとの
通気性が最重要との結論に至りました。
 
逆に、通気性を確保すると湿気でさらに丸まるフィルムもあります。
  樹脂スリーブーからグラシンスリーブに移管すると急激に丸まる場合があります。
  こちらのページ中段に急に丸まる→写真

対策商品が発売されていない状況に店主のお節介が炸裂。(笑)
納得いただけるスペックを持つ商品構成を前提に、業界向けフィルム保管用品を発売されている(株)コスモスインターナショナル様にご相談し、特注サイズ、割引価格で保存セット開発、発売して頂くことになりました。


お問い合わせ 
 (株)コスモスインターナショナル 
 担当:新山社長様
 
 
最初に「グラシンスリーブ」と、まずお話し下さい。
 電話 03-3494-8621
 営業時間 9:00-17:30(休業:土・日・祝)
 ※フィルムスキャン&プリントのSは
 ・企画したセット商品の内容情報を御提供しております。
 ・本商品は当店へ「ノンリベート、ノンマージン」で低価格化してます

  「お酢の臭い」のビネガーシンドロームでお困りの同好の方に御紹介してくださると幸いです
  当店のリンクは全てフリーです。
  ページ名を変更することもありますので、出来ればトップページにリンクをお願いいたします。

湿度と温度の管理を怠るとカビの発生やさらなる悪化に繋がるので注意してください
■マイクロスコピックブレミッシュ
について
ビネガーシンドローム現象を遅延させてもフィルムベースを守っても、感光材料の酸化による溶連、融着はそのまま進行しますので、
・白黒は黒のしまりが汚くなる・・・上記小坂鉄道の白黒フィルムの例では感光材が茶色に変色しています。
・カラーは変褪色や粒状感が目立つ
・感光材が剥離する
等の現象が確認されています。
今の色調を保存するには、今、高品位な画質でフィルムスキャンを行ってデータ化するしかありません。
■保存方法を改善(遅延効果)お考えの方に
 参考例として
Q&Aコーナーに
 記載しております→こちら
 お困りの方はぜひ御覧ください

 ※本商品セットは開発商品のため、
  (株)コスモスインターナショナルのサイトには掲載されておりません
 なお、
(株)ヨドバシカメラほぼ各店のフィルム保存用品コーナーにて
「コスモス アーカイバルグラシン35ネガポジスリーブ」の商品名で
 フィルムスリーブのみ販売しております。ご利用ください。
 ※事前に在庫を確認されることをお勧めします
 →こちら(ヨドバシcom店舗一覧)