ネガカラーフィルムをデジカメSCAN、RAWを変換
SLKYPIX10に「ネガフィルム反転ツール」搭載されました。 
※店主が勝手に掲載しているだけで、(株)市川ソフト社とは何の関係もございません
2020.08.05 その2を掲載しました→こちら
 ネガSCAN(撮影) RAW DATA →→→ →→→ 色調反転後
御注意
色の調整はモニターの発色調整(キャリブレーション)を行って
正確な色出しが出来るようにして下さい。→こちら
 
遂にSLKYPIX10に「ネガフィルム反転ツール」が搭載されました。
要望が多かったとのことですが、2020.04、搭載されたツールを試用しました。
 使用(試用)する際にメーカーページの「セクション切り替え」を御一読ください
キモはSCAN時にスリットを1コマ撮影する 
 ↓ネガの濃度は各社のベースフィルムがその時期によりいろいろ。
さらに感光材層が大変態変退色。さらに
1スリーブ6コマの内の変退色も色差があります。
隣コマとのスリットを撮影しておくことがキモ。
例は各種のハーフ判をチョットずつSCAN
 
 相当な変退色をしたカラーネガを例にしました。
店主の勝手な手っ取り早い方法ですので、基礎をみっちりやりたい方は学校へどうぞ
 (1) ↑このようにスリット部分を撮影しておきます。
   
(2) ネガ反転ツールを使用する
スリット部分にツールを持って行き、左クリックするだけ。 
キモ↑ (3) 現像のパラメーターを一時登録(1)を行う ↑(4)本来のSCANコマを表示  
↑ (5) 一時登録(1)のパラメーター貼付 
  ※パラメーターのコピーは 同一のフィルムに限ります
↑調整用TOOLBOXの紹介 
グレーバランスツールの色採取場所による差異 
 (6) グレーバランスツールで手っ取り早く・・・。 
   例:道路でツールをクリック
(6-2)グレーバランスツール 
   キハの屋根(拡大して)でそこをクリック
 (7) トーンカーブをいぢり、ここら辺というところで
ツールの場所でカラーバンスが変わります→→
      現像パラメータ2一時登録 
例: (7-2) 同左の作業
←←ツールの場所でカラーバンスが変わります
現像パラメータ2貼り付け
 色調節は微妙にチョットいじるだけで変化します。
【使用ツール】
ネガ反転ツール→屋根のグレーで「グレーバランスツール」→
【ホワイトバランス微調整】→【調子】黒レベル、明瞭、かすみ除去
を今回使用しましたが、いろいろと使ってみて下さい。
くれぐれも
【画面のキャリブレーション】を実施してから試して下さい。
  ↓青系強し   赤系強し
 中間とって??ホントカイナ・・・。面倒くさくなってふてくされる店主(苦笑)
 
現像、レベルなどのパラメーターを記憶させておけば、コマを(ctrlキー押+Enter)選び、
「一時保存のパラメーター」(1)、(2)と順番に貼り付け、「バッチ(一括)現像出力」するだけ。
※「現像」で指定したJPGやTIFF形式を保存先の外付HDD等に変換・保管されます。
その後、各コマをお好みで更に修正します。←その場合はTIFF形式で保存がよろしいです。
SLKYPIXの最大の特徴は元のRAWファイルに、一切の手が加えられない安心感があります。
※RAWの設定部分を変えることを推奨しません 
 
 ↑樹脂ケースの中で変退色していた囲みの部分
これは無段階グラデーションなので、まともな修正は不可能
カラーバランスちょっといぢって、囲みを避けたトリミングを
 
 ↑あの頃の五能線は、廃プラ漂着問題も無く、素敵な海岸線だった。
海感強くしたい!青系強く・・・。
白黒も同じ方法です。 
   
※この変換の値を「パラメーター」→「パラメータの一時登録」をします。
白黒も同様にパラメーターのコピーは 同一のフィルムに限ります
6コマスリーブでも、変退色がきついのは、端と中央などで
変わっていますので2~3コマに1箇所スリット撮影を。
デジカメはいくらでも撮影出来るので便利。
 ↑選んだコマを「パラメータの一時登録のパラメーターの貼り付け」でラクチン反転。
JPGかTIFFの「現像の設定詳細」や「保存先フォルダ」を設定して
現像前にSYLKYPIXpro10で画像処理の各種やトリミング・シャープ処理まで行えるので、総仕上げが可能に
念のため、店主は国産ソフトの単なる勝手なSYLKYファンですので、¥とか一切関わり合いございません
(株)市川ソフトラボラトリー社 SYLKYPIXpro10公式サイトのリンク
ネガフィルム反転ツール機能→こちら  
■製品紹介 →こちら /  →文字版(ライセンス価格情報なども)
■試用(無料)ダウンロード(30日間)→こちら 
  メール登録が必要です。使用法やお得な購入キャンペーン等実施時に送られてきます
既に購入済でアップグレード価格での購入→こちら   購入方法→こちら
SYLKYPIX Pro10JPGTIFFも処理する設定
事前にWINDOWS拡張子の表示をONにする設定絶対にお勧めします
   
CMコーナー
変退色のカラーネガに特殊なツールを試用 
   
↑メチャクチャ変退色カラーネガ (ハーフ判)  ↑ネガ反転ツールでも強力グリーン被り
   
 ↑グレーバランスツールまでは何時もの手。そして→ 簡便修正志向。禁じ手?マリンコントローラーなるものを試用
 過去記事ですが多少ご参考になればのページ
2020.08.05 その2を掲載しました→こちら
関連の各ページへ 2020.07現在
 ■ビネガー復原アイロンキット本体の紹介→こちら
 
■ビネガー復原アイロンキットの効能概要

 (1) 円弧状からエンピツ状まで、
弾力の残ったフィルムの平面化
   鉛筆的に丸まったフィルムを救出→
鉛筆状に丸まったフィルム
 (2) フィルム内で活性化している
酢酸の活性度を極限まで低下させ延命
   ※店主のビネガーフィルムは約10年前の処理開始以来、全て変化無く延命中
 ▲パリパリ系のフィルムSCAN??
    フィルムのビネガー最終形の寸前→ラストチャンスに賭ける
    ビネガー最終形の固化フィルム  →最強・最極悪のフィルム
 (3) 一気にビネガーフィルムを処理
   ガラス挟みスキャンにお勧め
   
大判ビネガー復原アイロンキットで、一旦加熱、酢酸を蒸散?活性度を極低下させる。
   長期間保存
後に再度、ビネガー復原アイロンキットで再加熱してSCANすればOK!
   
湿度管理と定期換気が条件
 ■ビネガーアイロン・SCAN時の必要品
 (1) 保存用の収納スリーブ
   グラシン紙スリーブしか無いと考えています→グラシンスリーブ
 (2) ベンジン
   衣類しみ抜き用等、薬局で購入可能
 (3) クリーニングペーパー
    ベンジンを含ませて、
清拭時に糸屑の出ない極細化学繊維のペーパー
   が最適です。
    ※HCLデジタルクリーニングペーパーは製造元の三菱製紙が生産終了
   代替品として2品見つけました。他にもいろいろ製品があるようです
   ■ レンズクリーニングペーパーNikonシルボン紙セット
     レンズクリーニング液やアルコール系。ベンジン??(店主未使用)
   ■ クラフレックス ハイエックス
     印刷輪転機等清拭用 (HE-503M)購入ロットが大きいです(店主使用済)
 (4) エアコンプレッサー
   スキャン時のゴミ飛ばしに模型用の小型コンプレッサーをお勧めします。
   コンプレッサーの例:エアテックス AIRTEX APC-001R2等の低騒音型
   模型用?と本職用?は口径が違い、互換用の接続器具に合ったものをお探しください。
   購入時に口径と接続部分は充分に御注意下さい。
■スキャン方法
  (1) エプソン GT-X980/970 →概略的に 
→実践的に
  (2) アイロン後に湾曲残るフィルムはガラス挟みスキャンで→ガラス挟みSCAN
 
(3) 高画素のデジタルカメラでSCAN →NikonES-2
  (4) RAWのネガ反転ソフト→RAW反転ソフト
(本ページ)
■データ保存は→こちら
■SCANデーターの命名規則等→こちら
■USB接続機器の取り外し方→こちら
じぇじぇじぇ~!
フィルムの危機紹介
・大量スキャンのアドバイス
ビネガーシンドローム(フィルムが丸くなる)
スキャン営業内容他
・フィルムデータ保管法
・取り込み解像度比較
スキャナー用フォルダの例
喰ったら体重倍返し
成人病百貨店盛業中
随時更新中。
お立ち寄りを
地方鉄道中心の
写真・録音見出ページへ

旧客峠駅売、山スカなどお勧め 
 
gif-02鉄フェイクブックNEWS
 
-----------------
gif-02店主の世相談義
 
-----------------
 ★ 某急コメント
※店名略称:フィルムスキャンs、通称店名:鈴木写真変電所  
Copyright(C)2010.04 フィルムスキャン&プリントのS All rights Reserved