フィルムスキャン&プリントのS、 鈴木写真変電所
各ページ大画像多数です。「ADSL」環境は受信に時間を要します。そのまましばらくお待ちください。
    最新の画面に更新をお願いします。上部にある「ページ更新」このマークをクリック
    または、上部にある「表示」→「最新の情報に更新」で画面を最新情報にして御覧願います。
店内各コーナーは下記をクリックで出発進行です。※TOPへはバナーをクリック
・ビネガーシンドロームの実態
・自分で大量スキャン実行方法 
当店のスキャン業務等   店主の地方鉄道巡り  店主のお散歩・グルメ
店主の小学生時代。思い入れの深い漫遊北九州
連写動画の画像が多数あるので「受信」に時間のかかる場合があります。のんびり御覧ください。
 店主の思い入れが深い北九州漫遊(2011.12全面更新)
連写動画の画像が多数あるので「受信」に時間のかかる場合があります。のんびり御覧ください。
山陽電軌長関線跡(唐戸〜御裳川)火の山ロープーウェイまで歩く
 
 ↑「金子みすゞが詩を作った街唐戸」とある唐戸商店街 ↑商店街の隣が「亀山八幡宮」
   
 ↑赤間神宮前。海とこの間は公園素通し。渡船競争へ  ↑赤間神宮。源平の戦いで亡くなった安徳天皇を祀る。
   
 ↑「ふぐ料理」他下関の顔的料亭「春帆楼(しゅんぱんろう)」 ↑壇ノ浦と壇ノ浦古戦場は距離も遠い。
 
↑壇ノ浦バス停の海には漁協建立の「蛭子」神社が   ↑海側から見ると神社の正面。
   
 ↑おっと「トロッコ」発見。船の引き上げ用。  ↑立石稲荷大明神社。平家が伏見から分祀した。
   
 ↑立石稲荷大明神社の御神体とされている岩  ↑工事中で海側に立ち入れない。
 
↑勝てば官軍。源義経像。御裳川公園  馬関の名は下関港周辺が由来のよう。此処じゃ離れてる?
 
 ↑いよいよ火の山ロープウェイへいざ!  ↑山頂駅を望む
   
↑なんじゃと〜!まぁ入口のアーケード脇にも表示あったが   狼煙を焚いたから「火の山」。阿蘇山のことかと思ってた。
   
改札ロビー  片道300円往復500円 
   
↑運休中のランプが「不点」   ↑なかなか古そうな2号搬器「かんじゅ」
次回は平成23年3月25日(金)〜平成23年11月27日(日)に運行、週休2日制で火曜水曜が定休日(祝日運行)。 
↑おっと、ロンドンバスが来よった。携帯激写   ↑バックも撮影しとかなアカンがなぁ。でパチリ
   
↑運行日表示だが、数字を時間と思ってしまう変なもの ↑どうしたらこう読めるのか。歴女でないとだめかぁ〜。 
このページTOPへ  小次郎と武蔵決闘の巌流島渡船競争とレトロ門司港へ
 やまぎんレトロライン
 関門人道トンネル 
 レトロ門司港界隈   唐戸市場・海響館   巌流島渡船競争関門渡船    2017九州目次
  リバーウオーク   旦過市場(商店街) 西鉄北九線跡魚町〜到津 山陽電軌長関線唐戸〜御裳川を歩く。火の山ロープウェイ  
 若戸渡船・若松・戸畑界隈  思い出探索 下到津  小倉の豚骨ラーメン  小倉のグルメ・フレンチ
 北九州モノレール  帆柱ケーブル夜景プラス  筑豊電鉄2011.12  南小倉造幣廠引込線跡探訪
 店主北九州で般若湯  
 ※店名略称:フィルムスキャンs、通称店名:鈴木写真変電所
Copyright(C)2010.04 フィルムスキャン&プリントのS All rights Reserved