各ページ大画像多数です。「ADSL」環境は受信に時間を要します。そのまましばらくお待ちください。
    最新の画面に更新をお願いします。上部にある「ページ更新」このマークをクリック
    または、上部にある「表示」→「最新の情報に更新」で画面を最新情報にして御覧願います。
店内各コーナーは画像クリックで出発進行です。※TOPへはバナーをクリック
フィルムの危機紹介
スキャンアドバイス

スキャン営業内容他
ガラスフォルダブローニーSCAN
・フィルムデータ保管法
・取り込み解像度比較

メガ盛り2杯!未だ足らん。散歩グルメ
鉄道写真や録音の
見出しページへ
 このページに当店の情報ミソが一番濃ゆく詰まっています。見るだけでくたびれてください・・・。
■写真コメント
 朝の天間林駅で交換するキハ101と102。ワムが一杯側線に連なっています。肥料やお米の送受貨物は地元農協の方々の尽力の賜です。
 
  御検討中のお客様のフィルムスキャンにつきましては
最初にメール※、電話にてお打ち合わせさせていただきます。
※納期等業務以外の御返答は出来兼ねます大体3〜4日後、1〜2週間御の場合があります。$(_ _ )$
  お問い合わせメールは2100★filmscan-print-s.com コピー後に★印を@マークに置き換えて下さい
  お電話は発信者番号表示(最初に186)のうえ090-7703-1624(8時〜21時頃)
発信者番号非表示は応答できませんのでご了承ください。
ご注文や関連事項について
(最近訂補:2017.11.25、見出、文言を少々整理)
使用機器につきまして
  Nikon9000ED,D800、EPSON GT-X980の3機種を下記のフィルム状況で
  使い分けています。
 
2017.11.25現在の納期について
 
閉塞信号風に
  第一場内R、第二場内「R」 第三場内「R」でございます。
 現在、私事超多忙が主原因で合間 隙間時間で営業中??です。
  メールでご相談、仮予約のみをお請けしております。
  ご了承のほどお願いします。
  スキャン本数につきましては
  基本は1回20本
ですが変更も応じます。  
  
お打ち合わせ時に詳細変更などご相談いたします。
  梱包発送料、代引手数料については→こちら  
  ☆消費税について
  消費税は価格に含まれます(特記無き場合)
ビネガー臭のフィルムをお持ちの方に
破壊は保存条件によって意外と早いです。
早めに手を打つという観点から
保管方法の再検討及び参考に
本サイトの「自分でスキャン」等を
ご参考に自家スキャン等をご検討ください

※推薦機器以外に手を出されると後悔する場合があるかも知れません。
大体の流れ→こちらは、やや詳細ページ
 「納期」記載のとおりで・・・
  電話・メールで打合せ→フィルム送付→
  スキャン→納品

  ※お客様発の運賃は御負担願います。
  ※当店宛の着払いは取り扱っておりません。
フィルムの送付について
  配達の追跡がパソコンでリアルタイムで行える
  (1)ヤマト運輸の宅急便 (2)ゆうパック
  のご利用をお勧め。詳細はお打ち合わせ時に。
当店はお小遣いの範囲でコツコツとスキャンを行う
  
店舗です。
  およそ店舗らしくない納期をいただいております。
  すいませんが、まぁ、こんなお店ではございます。
  よろしくご利用お付き合いのほどお願いいたします。
 
業者様のフィルムスキャン御依頼について
  業者様の御依頼-お請けいたしません。
  ※実績はございませんと公言中。  
◆スキャンデータの納品時同時梱包サービス品
 
(1) JPEGファイル添付
  ■9000EDは4000dpi
  ■GT-X980は4800dpi
  ■D800はCapture NX-D(Ver1.4.6以降の極力最新版)現像で3000dpi出力
   ※マウント枠が右側の見本
のように若干入ります。
          ※D800の公表素子数は3.59×24mm(7360×4912pix)ですがマウント枠が若干入りますので
    ご自身でマウントから切り抜くおおよその画像数値は
    [4隅直角マウント]超概数6790×4570pix、
    [4隅にRのあるマウント]超概数6590×4500pix
    ぐらいになります
   閲覧用(細部拡大等)にスキャンデータ全てを元画像をそのまま高画質低圧縮のjpeg化
   
 ア 白黒(変褪色含む)→デフォルトの白黒化(フォトショップデフォルト)して各dpiそのままjpeg化
    イ 変色褪色の強いカラーフィルムは
      カラーネガ、ポジ→色調を簡易修正したものを各dpiそのままでjpeg化

   
ウ 変褪色がそれほど強くないカラーフィルム
     
元データをそのまま各dpi-jpeg化
 (2) プリント用A4ベタ焼用ファイル添付
  
  プリンタでそのままA4判プリント出来るTIFFファイル(8bit、360dpi)
    ・35mm:24面/枚、ブローニーは(645〜69)1本分/枚)
    ※上記(1)のファイルを使用して作成

 (3)見出し(サムネイルファイル)横576dpi添付
 
  
 快速な表示のために上記(1)を横576dpiにリサイズしたファイル
  
↑D800スキャンコマの例 
マウント枠が入ります
 
梱 包 送 料 に つ い て
御注文毎の御納品金額合計による当店設定の梱包送料代引合計額(円)
商品金額合計 1万6千円以上(未満よりスキャン1本分お得
無料サービス(全国一律)運賃・着払料金等合計額当店負担
 商品金額合計 1万6千円未満
   (全国一律:運賃,代引手数料,当店手数料)1,600円
  料 金とフィルム使用機種等条件  
超簡単に整理しました。詳細は本表の次に羅列しております。2016.11整理
連続するフィルム1本を下記のコマまで¥1,600円です。 →下段1にて詳細
 ■35mm-37コマ迄
 ■ブローニ(6×45-16コマ、6×6-12コマ、6×7-10コマ各迄) 
D800ダイレクトスキャン
35mmマウントポジ 
下記の注記2参照
 スライド用に1コマづつ挟んだもの 1コマにつき:100コマまで85円、101コマから70円  
※101コマの場合は100×85円=8500円、
 1コマ(101コマ〜)70円=合計8,570円
Nikon-9000EDスキャン ノンガラスキャリア使用 35mmフィルム白黒、ポジ、
 条件:カールや収縮の無い、コマ間隔のスリットがきっちりとしているフィルム
 →スリット幅が揃っていない、カールはGT-X980スキャンになります。
 Nikon-9000ED ガラスフォルダ使用
 条件:ブローニー(白黒、非退色のポジフィルム )※ニュートンリングが発生する場合、ポジで褪色している場合、機種をGT-X980に変更する場合があります。
 GT-X980のフォルダ構造上、挟まれるフィルム上下の端部がややピン甘になりますのでご了承ください 
GT-X980でスキャン(4800dpi設定)
■カラーネガ全て
■カールしている、または退色状況がある非マウントポジフィルム
■カールしている、またはコマ間が不揃いな 35mm白黒フィルム
ビネガー表面べたべたフィルムはお引き受けできません。 
注1  35mmフィルム・スリーブ状のフィルム
  ネガ白黒・ネガカラー・ポジ(スリーブ) ネガフォルダ1本分(定義は→こちら
 
  ※2〜6コマ連続したもの36枚撮まで同一料金ですが・・・
    12枚撮りや24枚撮り等の混合があって20本以上依頼の場合は¥適宜気持ち考慮します。
   ※37枚無理して撮っちゃた連続番号の1コマ切りは範囲内。他のスリーブ混入した水増しはイケマセン。
  ■1本の定義(まぁこんなものと考えてください)
  ・1本の連続番号となるもの。
  ・長尺フィルムをパトローネ詰めした番号順不同はOK
●35mmフィルムのコマ数等
 (1)連続番号のフィルムは24枚・36枚撮りが1本・・・37〜38コマも頑張って撮った方もいらっしゃるのでは
  撮影時の工夫による37〜38枚撮り(残り1〜2コマ)は含まれます。
  長尺切り取り自家パトローネ詰めで番号不揃いはOK
      要は見え見えのセコイ詰め合わせは店主好きくありませんという話です。
 (1-2) 24枚撮が多数?の場合は料金は気持ちお値引きとなります。
注2 35mmマウントポジフィルム(スライド用に1コマずつ挟んだもの)
   比較はこちら→NikonD800による(撮像画素7360×4912ピクセル)3630万画素(メーカー公称)スキャン※

         
 D800スキャン概略
  ●RAWデータです。
         
作品加工はお客様が色調など調節をしながら現像していただきます。
         ※NIKON-CaptureNX-DVer1.4.62017.09現在バージョンアップ。常に最新版をダウンロードしD800としてご使用ください 

   (例)上記ニコン配布のCapture NX-D、SLKYPIX-Pro最新版(NX-Dほぼ操作類似?)アドビフォトショップ、等の現像ソフトを使用推奨
   ※現像ソフトメーカのエンジンにより色調などが若干変化(ウリの技術等含む)します。
   
※スキャンピクセルの中にはマウント枠周囲が多少含まれます。
    
上記「スキャンデータの納品時同時梱包サービス品」項の右側見本参照
      ●無料添付ファイルについて
           RAWファイルをNX-DVer1.4.6で3000dpi現像したJPEGファイルです。(2017.09現在)
    閲覧用見出しファイル作成はJPEG-576dpiファイルです。
            A4ベタ焼きファイルも作成←プリンタで印刷可能。できれば多色、白黒はグレー3色以上搭載プリンタでお願いします。

  ●マウントコマの縦横について
    カメラの素子が横位置ですので、RAWデータは縦位置のコマも「横位置」となります。
    RAWデータの縦横回転は不可能ですので、TIFFやJPEGに現像する際に回転させてください。 
  ●付着ごみについて
    スキャン時に付着しているるゴミ除去につきましては上記記載の通りの方法でブローワー(圧縮空気)のみです。
           汚れているフィルムは事前に掃除をお願いします。蒸気で除去出来ないゴミがスキャンされた部分は画像ソフトで修正をお願いします。 
  9000ED■35mmフィルム挟み直し←基本下記に統一しました。
 コマの間隔が不等、収縮などの場合は、GT-X980に変更いたしますのでご了承ください。
    金額は変更ありませんが解像度数値の関係でフィルム容量が1コマ135MBから40~60MB程度大きくなります
何故1本丸ごと??
お節介な当店、1本丸ごとスキャンの大切性を訴えております。
 ・前後コマの想い出で当時を思い出したり、
 ・同じ被写体が連続している場合、前後コマの方がピント等が良かったり
 ・ルーペより格段に拡大出来るデジタルにして初めて解る世界もあったり、
 「選ばずやっておけば良かった」
「選ぶ時間(移し替え)」自体が貴重な時間の損失
 という自分の経験から、
1コマでも希望があれば、迷わず1本丸ごとスキャンする。
 で基本、「1本丸ごと」以外は請けないという「お節介・非常識」な設定の料金・営業をやっております。
・スキャンの露出やピントはNikon9000EDの自動設定にて行います。ポジ35mmスキャンに使用のニコンD800も同様です。
基本料金に「スキャンデータの納品時同時梱包サービス品」が含まれます。
4 メールは都合により、お返事が1週間程度遅くなる場合があります。
35mm・2Bカラーネガのスキャン機の変更につきまして 
 35mm・ブローニーカラーネガスキャン
下記のフィルムベースの変化や特性を考慮し、GT-X980スキャナーへ変更しました。
 現在、御贔屓頂いておりますお客様も、全て変更させて頂きます
 
湾曲、ビネガー等一定の条件を満たしちゃっている白黒フイルムも使用いたします。→ご連絡いたします。
  なお、添付ファイルなどは変わりません。
★変更理由
 カラーネガベースフィルムはオレンジ色ですが、この20年程度?のベースフィルムは厚くなり、着色も更に濃くなっております。
 NIKON 9000EDのスキャンは画像の露出によっては、1コマ8分程度もかかる事態になって、36枚撮り2本スキャンするのに
   冷却時間を加味すると平均約7時間程度、さらに濃度の濃いネガは途中で作業を中断して冷却する事態も多々あり、
   1日あたり1〜2本の状態では、他のお客様をお待たせしない、機械の熱損耗を防止するなどの理由によります
   なお、カラーフィルム(ネガ・ポジ)に関してGT-X980のゴミ除去の「DIGITAL ICE」、「退色処理」は優秀です。

★前段:カラーネガフィルムの粒状について
 
カラーネガフィルムのベース粒子は粗いため、ざらざら感が目立ち、ポジのようにトリミングしてA3ノビな大伸ばしはあまり期待できません。
 EPSON機(トリミング大伸ばしの際の特性>
→こちら)に変更しても・・・それ以に粒状が追いつかないのでは?と考える理由のひとつにこれがあります。
 カラーネガフィルムに限れば引き伸ばさない、色調もいじらない、トリミング等加工もしない、プリントは写真店で依頼する等の場合は
 「JPEGでも仕方ない※」→富士フイルム公式スキャンサービス等の検討も一手かもです
     ※加工しないので
複写のみ再保存もしないという「屁理屈」です。

☆コマ切り出しについて
  手動にて範囲確定しますので、枠の出っ張り大小が周辺に残ります。作品製作時にトリミング願います。
 
 ★★退色ネガの補正(非マウントの退色ポジフィルムにも使用します)
 退色が見られるネガにつきましては、一括ドライバ付属の退色補正機能を使用します。
  退色補正機能不使用でスキャンすると、対応ソフトを使用しても修正難易度が高いので補正スキャンしたものを原版とします。
 ※切出が「通常表示」で作業のため、補正について個々のON-OFFは対応していない。
 →1本丸ごと退色が普通ですが、濃度濃淡の個別対応は以上の理由で不可です。
 ※EPSONドライバの退色補正機能はかなり優秀と認識しています。
 ※スキャン時の退色補正により、当店で再度修正する簡易補正ファイルの必要が無い場合が多くあります。
   
退色補正コマンドでも残る退色はご自身で対応願います。

★★★アンシャープマスク問題
  アンシャープマスクコマンドは使用せずにスキャンします。→こちら
    お客様が作品の最後の段階でお好みでご使用ください。

★免責について
  (1) 使用機器
     EPSON GT-X980とします。
  (2) スキャン時のチリ混入について
           
  カラーフィルム(ネガ・ポジ)に関してGT-X980のゴミ除去の「DIGITAL ICE」を使用します。
     浮遊チリの影響を受けやすく、極力、最大限、ゴミの除去を行っておりますが、
              これらの結果においても付着したデーターの場合、ご自身でソフト修正をおかけください
              一番困るのは、糸くず、ホコリが入った汚損現像液でやられちゃったネガです。
              大抵100%真っ白な抜けでなく、何らかの色が残るのですが、ネガを拡大レンズで「鑑別」しなければ結論は出ません。
            上記の手はずを尽くしてスキャンを行っておりますので
     クレーム(再スキャン等)の対応は出来ません。
            ※元々フィルムに付粘着しているゴミはお手上げです。←例の極小粘着白丸カビ他。
     特にGT-X980はアクリル板がチリを呼び込みます。
     専用室の当店は生活居室よりチリ軽減状態と認識ですが、完全除去は無理と認識しています。
              →クリーンルームと専用着衣で業務しかないと・・・。これも敵が静電気なので厳しいのでは
 
  (3) ピントについて
      基本、5段階「3」位置で行います。←メーカー調整出荷値ではないかと思われます。
     ※980の段階調節機能はフィルム1コマ1コマを完全にスキャンしたい方々向けととお考えください。
     セッティングは付属のフィルムフォルダー押さえで最適にする努力をしますが、フィルムの湾曲は全て微妙に違います。
                 経験上、アンシャープマスクで対応出来る範囲のスキャンピントとして一番標準の「3」でスキャンします。
                微妙に湾曲が違う1コマごとにピント位置を5段階変えて最適の状況でスキャンすることは不可能です。        
 ●スキャンデータサイズ (TIFFファイル RGB(8×3)=24bit)
   
「通常表示」の手動範囲確定取り込みは適当な範囲指定なので1コマの容量は35mmで172~190MB程度です。
   
    計算するには余裕見込んで1コマ190MBが良いかもです。   
  MAC用データ対応いたします。→こちら
 スキャン時の復色処理ソフトDIGITAL-ROC使用は原則いたしません。
 
従前、カラー(ネガ・ポジ)フィルムの変退色があるスキャンについては、補正ソフトとしてDIGITAL-ROCを使用しておりました。
 しかし、フィルムの状況によってはR,G,Bが強調修正され、しかもそれが元データーとして生成される点が問題でした。
 現在、
変退色をある程度容易に修正できるソフト(SILKYPIX Developer Studio Pro6)が発売され、
 お客様において好みの色調に修正可能となりました。
 このため、
スキャン時に無補正のデーターを生成して納品させていただくことに致しました。
 
同時に、納品時サービスとして変色の著しいデータは簡易修正JPEGファイルを添付いたします。
 色調補正は各人のデリケートな感性がありますので、モニターキャリブレーションした画面(LCD)にてお願いします
 →お勧めのソフトでの修正方法
 元TIFFファイルから別名保存したファイルを御自分で修正願います。

 
※変退色を完全に戻せるソフトはありません。
 35mmマウントフィルムはRAWデータ納品です
 
マウントされているフィルムについてはNikonD800による3630万画素(メーカー公称)7360ピクセル×4912ピクセルのスキャンに切り替えました。
   なお、ピクセル数は撮像素子の数字であり、スキャン画像はスライドマウント枠を含んだ内側の有効な画となります
 生成データがRAW形式ですので、詳しくはこちらの比較表を御覧ください。→こちら
 RAWデーターの閲覧・加工はNikonD800のRAWファイル処理ソフトまたはD800RAWを認識するRAW現像ソフトが必要になります。
   NIKONサイトよりNIKON-CaptureNX-Dの最新版がダウンロード出来ますので御利用ください。
 なお、JPEGデーター(7360×4912ピクセル3000dpiと見出用576dpi)を添付いたしますので、パソコンで全体の雰囲気を確認頂けます。 
フィルム付着のごみについて(免責再掲)
※フイルム擦過傷トラブル防止のため、ブロワー吹きで残った付着物は、そのままスキャンいたします。
 
ソフトで修正願います。

・ ごみ付着のトラブル防止のため、事前にルーペ等で御確認の上、お客様が送付前に除去願います。
 ※フィルムケースに収納して再付着する場合もあります。非常にやっかいな問題なので、基本対応出来かねます。ご了承ください
 大型ブロワーでごみを除去しますが、フィルム表面の湿気や粘性等の理由で粘着した綿埃やチリは除去できません。
 特に0.1〜0.3mm程度の粘着性白丸粒カビ?や粘着性埃などにご注意ください。
 これらはスキャン中の機器のほっこり熱で乾燥して、何かの拍子で取れて
「フィルムになくて、データにゴミがある」こともあり得ます。
 再スキャンは行いません。事前にルーペで確認除去願います。ソフトで修正対応をお願いします。
・現像所の現像液が糸ゴミだらけでそれがフィルムに付着して現像ヌケになるとデーターはゴミ付きになりますので、ご留意ください。
・フィルムスリーブの出し入れ口に当たるフィルムコマは微小ゴミで汚れていることが多々あります。拭き取っておかれますよう。
凶暴ビネガー中級程度、両端めくれA級
 
湾曲フィルムもこのようになると両端のめくれコマのピントは保証できませんというか
 
押さえた範囲の中で波打って・・・。通常の方法では全面キッチリピントは困難。
↓プラ定規で暴れを軽く押さえた状況。如何に端部がめくれているか。非常に例が多いです。 
  基本、めくれ部のピントの保証は一切出来ません。
110フィルムスキャンの取り扱いは行っておりません。
ブローニフィルム Nikon9000ED ガラスフォルダ使用、4000dpiスキャン-無圧縮TIFFデータ生成(元データとして)
ブローニーフィルムスキャンデータの納品時同時梱包サービス品(元データーにプラス)
 
(1) JPEGファイル添付
   閲覧用(細部拡大等)にスキャンデータ全てを元画像をそのまま高画質低圧縮のjpeg化
   
 ア 白黒(変褪色含む)→デフォルトの白黒化(フォトショップデフォルト)してjpeg化
    イ 変色褪色の強いカラーポジフィルムは
      色調を簡易修正したものをiそのままjpeg化(退変色の度合いによっては、色簡易修正無しや不可能な場合もあります)

 (2) プリント用A4ベタ焼用ファイル添付
 
  プリンタでそのままA4判プリント出来るTIFFファイル(8bit、360dpi)1本分をA4判1枚に構成。例:6×6=横3コマ×縦4コマ/枚,6×7:横2コマ×縦5コマ/枚
    ※上記(1)のファイルを使用して作成

 (3)見出し(サムネイルファイル)横576dpi添付
快速な表示のために上記(1)を横576dpiにリサイズしたファイル
 ■ブローニーフィルムの純正ガラスフォルダスキャンについて
 ニュートンリングが発生しやすいカラーネガは請けません。
 
万一ですが、ポジ、白黒ネガで発生した場合は位置ずらし等を試みますが、
  ノンガラスでいけそうな場合はノンガラスに切り替えて対応いたします。
    ただし平面性が確保できない凸凹フィルムはご連絡いたします。
データの納品のオプション
 1 ハードディスク納品
   (1)通常:携帯ハードディスクにデータを収納してお貸し、複写後ご返却頂きます。(無料)←詳細はご注文時。返送料はお客様負担。
   (2)下記のハードディスク購入納品
 2 DVD焼込納品(基本HDD納品のため、ほぼやっていません)
   フィルムのサイズにより枚数が異なりますが、DVD1枚300円×必要数※1〜5枚/本です。1枚で収納の場合は150円
 その他の納品方法につきましてもご相談は可能です。

■スキャンの基本と免責のご注意
基本スキャン方法、免責関係はこちらを御覧ください
→スキャン免責関係  
★ビネガーシンドローム対策緊急スキャンを2010年に御紹介いただいておりますが、現在は通常価格対応のみになっております。
ハードディスク購入納品
  受取り次第、パソコンに接続すれば画像が再生できる外付け

 納品時に外付けハードディスク(USB3.0接続ケース入り)にデータを収納するサービスです。
 
価格は変動が激しいため、お問い合わせ時に
   基本、2TB テレビ収録用外付市販HDD(NFTSフォーマット)・・ほぼヨドバシ価格でサービス。

   使用法遵守で故障の場合は引渡日より1年間保証
■ベタ焼きサービス(エプソン PX5002使用)
 ※※ベタ焼きファイルを添付しておりますので、御自身でプリントも可能ですが・・・
 スキャン同時納品のみ1枚200円
   コマ下にはデータ番号が印字されます。   
 
◆35mm(36枚撮りの場合)
  
基本A4判/1ページ24コマ付 (25〜48コマは2枚になります)
 ハーフ判の場合
   スキャンしたままの35mm版データそのまま(2コマ)焼き付けです。
   ただし切り出しサービスをご利用された場合で切り出しコマ単位でプリント希望の場合は、
   コマ数が多くなる分プリント枚数が増加します。 
  ◆ブローニー判 

 6×6=12コマ/1枚、6×7=10コマ/枚、6×45は16コマ/枚
(滅多にない1コマ端数は列の増で1枚に入れます)
<プリント品質>
 白黒はブラック系(フォトブラック、ライトグレー、グレー)インクで カラリオなどの白黒インク非搭載プリンタでは出せない色合いがバッチリ決まります。
 白黒ネガをプリントしても白黒色が出ないと思う方→理由は搭載カラーインクを全部使用しても黒にはなりません。
 1点多重打ちでインクが重なり過ぎてドットがぼやけます・・・etc

 ・保管や閲覧の際にプリント面が擦れにくいように30穴パンチでお届けします。
 ・用紙はナカバヤシ製薄手光沢写真用紙(0.18mm)で、かさばり防止。
 
・ 包装は一括1袋にまとめてお届けになります。
TOP フィルムフォルダ免責関係 特定商取引法・免責 店舗・営業日