湘南富岡の海と富岡小学校+本牧~金沢八景までの
昭和31年空中写真と令和元年の写真
2021.07.11 Ve3.53
 「富岡に海水浴場があったとか、海苔を採った」とか言う話が出てきます。
 1960年前後と思われる店主蔵の写真が数枚出てきましたので参考に貼り付けます
 国土地理院の空中写真によると本牧から金沢八景まで海苔の養殖だらけが判明しました。 
 ※昭和31年、令和元年(本牧~金沢八景)の国土地理院の空中写真を挿入しました。
湘南富岡(横浜市金沢区)の海岸から本牧方面
 ↑一見綺麗なようだが・・・。
富岡海水浴場(横浜市金沢区)
↑漂着物だらけ。糞尿の海上投棄もされていたので、それらしきものも漂うことがあった。お魚さんたちの餌だったのだろう 
プラゴミは一切無い。岩場にはウツボがいたりして、やばかった。このまま自宅までペタペタと帰るのが当時。
横浜市金沢区富岡海岸の海苔養殖
↑冬場は海苔が養殖されていて良く拾いに行った。刻んで醤油で煮て江戸ムラサキ??
漁師の奥様方が海中で海苔を収穫中。後方に海苔を干す、すだれが並んでいる
 
横浜市富岡小学校1960年頃
 ↑ 富岡小学校 小学校2年になる直前にこの地を離れて小倉に行った。
=======昭和31年の国土地理院空中写真======== 
富岡付近昭和31年空中写真
 =====富岡駅下ガードの開通=====
山側の入り口 どうしてこんな狭小トンネルで掘ったのか?? 
京急が山側を湘南富岡分譲地として順次分譲を始めたが、当時はなんと、この狭小なトンネルしかなく、分譲地に引っ越してきた人は、海側の国道からトンネル高さに支障するタンスなどの背の高い荷物を一旦下ろし、トラックを山側にくぐらせてから、トンネルの中を荷運び、再度、積み直すという過酷な引っ越し作業が日常茶飯事。駅に行くにはこのトンネルを通らなければ行けなかった。
当時、山側に行く道路はこれ1本だったので、まさしく隘路。
店主の記憶だが、昭和35年頃に築堤を切り取ってガードを掛ける大工事が行われ、富岡駅に行くのにガードをくぐるだけになって暗い、狭いの圧迫感は無くなった。
山側の駅出入口が出来るのは昭和50年代
京急富岡駅昔
京急富岡駅昔 京急富岡駅昔
↑駅の両側の道路が改良されたようだ↑ 
京急富岡駅トンネル 京急富岡駅トンネル
↑何時どうなったのかトンネルがズレていた↑ 最初はこんなズレは無くかったと記憶
京急富岡駅トンネル
↑ 富岡駅側:駅を降りるとまずこのトンネルをくぐらなければ山側に行けなかった。塗装は何時からかは不明
=====本牧から金沢八景まで昭和31年3月=====
本牧、貯木場付近昭和31年空中写真
根岸付近昭和31年空中写真
↓↓連続性で上の写真の再掲です ↓↓
金沢文庫、金沢八景付近昭和31年空中写真
=======昭和38年の国土地理院空中写真========  
富岡付近昭和38年空中写真
=======令和元年の金沢区合成写真=========== 
★★★表示に時間がかります★★★
※国土地理院の令和元年6月16日、8月7日撮影の空中写真複数枚を適宜に切り出し、京浜急行線を中心に切貼り。
各所でズレを生じています。空白2カ所(やる気無し)
2021.05以降の怒濤のアップ+増補のページ(苦笑)
撮影年代は「頃」ですが、未検証なので、違う場合もあります $(_ _)$
横浜駅移転3代の図 神奈川台場と東高島駅 京浜電鉄の線路・駅
の変遷 (横浜~新町編)
 
横浜駅と周辺 1969~     
YOKOHAMA AIR CABIN   瑞穂橋梁(ノースドッグ引込線) 高島貨物線と接続引込線,高島駅 高島貨物線撮影記2021   
ここ貼れワンワン-01  ここ貼れワンワン-02  ここ貼れワンワン-03
京成電車 湘南モノレール(1) (2) 東急各線の昔  山下埠頭~八景の海岸今昔比較 京急南北馬場駅統合
伊豆箱根鉄道 駿豆本線   京王線5000系時代 井の頭線 /紫陽花2009 名鉄 揖斐・谷汲、市内線  名鉄-美濃町線  
  青春の鉄門  横軽EF63と録音  東北新幹線上野開業・米沢・赤岩   会津の記憶  仙石線(その2)  
洋光台開業  叡山電車 広島電鉄  南海電鉄  近 鉄 
じぇじぇじぇ~!
フィルムの危機紹介
・大量スキャンのアドバイス
ビネガーシンドローム(フィルムが丸くなる)
スキャン営業内容他
・フィルムデータ保管法
・取り込み解像度比較
スキャナー用フォルダの例
喰ったら体重倍返し
成人病百貨店盛業中
随時更新中。
お立ち寄りを
地方鉄道中心の
写真・録音見出ページへ

旧客峠駅売、山スカなどお勧め 
 gif-02鉄フェイクブックNEWS
-----------------
gif-02店主の世相談義
-----------------
 ★ 某急コメント
※店名略称:フィルムスキャンs、通称店名:鈴木写真変電所  
Copyright(C)2010.04 フィルムスキャン&プリントのS All rights Reserved