【京浜電鉄歴史】
大正13年8月発行の日立製作所の
電車用台車パンフレット
2022.11.16 Ver1.01
大正時代の文献の中に挿入されていた「参考」と記されたパンフレットを発見しました。
↑表記が台車では無く、車台となっている
M.I形はイコライザー付きの最新型であろうか?片押し式のブレーキ?
右上に省担当者の赤鉛筆で「参考」と走り書きがある。それはそうだろう
起業目論見書に挟むようなパンフレットとは関係なさそうな気が・・・。
 大正時代も末期にも単台車の需要はあったのだろう
バネはコイルバネが垂直方向に多数。横揺れには??
制動装置は手ブレーキっぽい
此の台車の写真はページトップの扱い
この単台車はブレーキシリンダが付いている
 ↑対応軌間が4’~6”(1372mm)、1435mmの2種類
軌間からすれば軌道用車両の対応台車になる。
最大速度は5哩上がって30哩に。時速約48km/h!!
↑パンフレット巻末の会社紹介囲み
「販売所」とか「京城」、「大連」、「製品概目」の内容等
表記されている文字を含め、ジジイ店主には隔世の感がある
 京 浜 電 鉄 歴 史 探 索(京浜急行電鉄も)
※全項目、資料等発見次第、随時補訂しています。各ページVer.Up年月日でご判断を
最近の新規、補訂
   濱川駅廃止と地元の反対  鮫洲駅移転と地元の反対 鮫洲地上駅時代(京急)   
デ1形(Not 湘南)  デ11,14,18形 デ101形 海上走る汐留線(京急)  東京市内線と泉岳寺乗り入れ(京急)
T13.08日立台車パンフ  連結運転開始,湘南ト1形   ホーム嵩上,車両改造  軌道線全車パンタ化
  改軌前後の急行運転 仲木戸駅待避設備新設   生麦駅と待避設備 生麦車庫   出村駅+待避設備新設
神奈川~新町間の変遷  穴守線進駐軍の線路占用 省横浜駅Ⅲに乗入れまで 鉄道省横浜駅移転3代の図  横浜駅と周辺 1969~ 
品川駅(Ⅰ~Ⅲ)の変遷
複式架線・構内線路追加  
品川(Ⅲ)開業
品川~横浜主要駅の改軌
八ツ山橋梁増設
と線路移設
のナゾ
高輪駅乗入とその後  青山延長線
(高輪~白金猿町)
(Ⅰ)南北馬場統合失敗
  目黒川電停は幻に
 (Ⅱ)南北馬場統合工事  鮫洲地上駅時代  鈴ヶ森駅と鈴ヶ森架道橋  大森支線
トロッコ(土取線)交差 【六郷橋梁】~京浜川崎 海岸電軌軌道
橘樹(たちばな)電気軌道
の敷設申請
  
鶴見~小机支線の敷設申請  鎌倉金沢電鉄の敷設申請 湘南電気鉄道(工事申請)
金沢文庫~鎌倉八幡 
 
神奈川台場と東高島駅
じぇじぇじぇ~!
フィルムの危機紹介
・大量スキャンのアドバイス
・店主的フィルムスキャナ比較
ビネガーシンドローム(フィルムが丸くなる)
スキャン営業内容他
ブローニーSCAN等
・フィルムデータ保管法
・取り込み解像度比較
スキャナー用フォルダの例
喰ったら体重倍返し
半皿~ッ!グルメ

ウケ狙いで、そろそろ古い?
随時更新中。
お立ち寄りを
地方鉄道中心の
写真・録音見出ページへ

・30分以上多数
旧客峠駅売、山スカなどお勧め
※店名略称:フィルムスキャンs、通称店名:鈴木写真変電所  
Copyright(C)2010.04 フィルムスキャン&プリントのS All rights Reserved