フィルムスキャンs(鈴木写真変電所top)

鶴見線17車・大川支線    横浜線72形時代(青梅少々)    ED16形14号16形
鶴見線20mクモハ73時代 仙石線鶯色旧国    ED17形、ED27形 
身延線「はだかじま」、「しもべ」ハーフ判撮影記  ちょっとシリーズその2
※タイトル通りの画質ですので、堅いことも書いていません。当時ののどかさを適当にご覧ください。

甲府発の一番電車で「はだかじま」に向かう。長野でもないのに「善光寺」駅があった。ホームは反対側だが駅名付きの電柱があった。
 ↑貨物と交換。なんとED17とは。模型で親しみのあった形式だった。普通、こんな画像掲載する人はいないと思いますが、前照灯が点灯していたので。
 ↑2連の甲府行き

同好のUさんに連れていてもらったので、予備知識は皆無「はだか」と聞くだけで!!。 なんと下車した時、初めて「波高島」と知る。トホホな

身延線の優等列車「急行富士川」80系4連。165系を経て今では「特急」になっているが・・・。

 ↑全面低屋根化したクモハ14は身延線のみの珍車
 ↑運転台窓下のベンチレーター。え~と何型っていったかな痴呆で・・・。
 ↑クモハ14820の連結部(苦笑)

 ↑↓河原へ下りる。何故下りてしまったのか?

↑ED17貨物


  ↑↓レンゲが凄く綺麗だった。
 ↑クモハユニ44801
 ↑クモハ51007
↑右端切れのクハの窓配置が??クハ47


 ↑↓両端が半流同士。無理繰りスカ色ぶっ込みに見えるが。低屋根化直後?クモハ60形800代の綺麗なブドー色ということで


クモハユニ44をGET。ゴールデンウィークの訪問だったので、鯉のぼりが上がっていた。

↑↓扉数が違いますので同じ2コマ並べではありまへん。クモハ14入り

 ↑トップナンバーということでペタシブレーキシリンダ?がこんなに大きいとは! ビラ剥がしの跡が汚い

サハ45012 飯田線のオレンジ色だった。↑↓上下の画像ではっきりと色違いが
80系のクハ1次形と併結。 1970年5月の高校生のヒヨコなHな画像をご覧頂いてありがとうございました。
鶴見線17車・大川支線    横浜線72形時代(青梅少々)    ED16形14号16形
鶴見線20mクモハ73時代 仙石線鶯色旧国    ED17形、ED27形 
じぇじぇじぇ~!
フィルムの危機紹介
・大量スキャンのアドバイス
・店主的フィルムスキャナ比較
ビネガーシンドローム(フィルムが丸くなる)
スキャン営業内容他
ブローニーSCAN等
・フィルムデータ保管法
・取り込み解像度比較
スキャナー用フォルダの例
喰ったら体重倍返し
半皿~ッ!グルメ

ウケ狙いで、そろそろ古い?
随時更新中。
お立ち寄りを
地方鉄道中心の
写真・録音見出ページへ

・30分以上多数
旧客峠駅売、山スカなどお勧め
※店名略称:フィルムスキャンs、通称店名:鈴木写真変電所  
Copyright(C)2010.04 フィルムスキャン&プリントのS All rights Reserved