ブローニーフィルムスキャン(6×4.5、6×6、6×7)。スキャン全般に関わる事例の紹介。フィルムスキャンS(鈴木写真変電所)トップページ
フィルムスキャンs(鈴木写真変電所top)
 ■フィルムスキャンに関連する世界を極力解説しております
フィルムスキャンの際に後悔しない?店主流の方法を公開しています。

■フィルムスキャンの方法について
・スキャナー選び、取り込み画質、取込のファイル整理方法、画像加工用パソコンの製作方法、保存する機器の等々開始から終了までの一連の御紹介。
・フィルムがお酢の臭いを発して丸まってしまう「ビネガーシンドローム現象」について実例や解説。
・フィルムスキャンは一期一会
   フィルムは年月とともに眼では判らない速度で徐々に感光材料が劣化していきます
   少しづつ微妙な階調が失われて、色抜けや変退色してゆきます。通常、絶対的に取り戻せません。
   ※科学的に銀等の処理を行って蘇生させる研究者で度々マスコミに取り上げられている方のサイト→こちら
・ご自分でフィルムのスキャン
   時間や手間がかかりますが、フィルムの痛みが進行する前に出来れば、チャレンジされてみては如何でしょうか。
・本サイトは作品作りを目指して高品位に一度でスキャンして「TIFF」ファイルで保存、加工し、JPEGはTIFFファイルから加工変換。
   後ほど作品に必要なサイズにトリミングらサイズダウンしていく考え方に立っています。

 
低解像度から高解像度に上げるなどの逆行為は事実上、不可能と考えるからです。
    少しでもお役に立てば幸いです。
 
なお、スマホやネットで見る程度の大きさのみ保存される方、フィルム保存形式「JPEG」のみで良い方は、
  他のサイトのフィルムスキャン方法をご覧ください。

 ページ建ては上記の他、本業のフィルムスキャン店舗ページ、鉄道趣味ページ、成人病百貨店の経営悪化を気にしつつ意地でグルメを楽しむページの4部構成です 
当サイトの画質について:画像ファイル転送を早くするために圧縮、軽量化(jpg6/12圧縮)です。拡大するとブロックが結構あります
掲載画像のスキャナーは8000ED,XEDスキャナーで約7年以上前のスキャン画像がほとんどです。 
   頻繁更新中 下記の方法でパソコン内キャッシュを最新の情報に更新をお願いします。
 インターネットエクスプローラ上部のアイコンこのマークをクリック!。または「表示」→「最新の情報に更新」で! 
じぇじぇじぇ〜!
フィルムの危機紹介
・大量スキャンのアドバイス
・店主的フィルムスキャナ比較
ビネガーシンドローム(フィルムが丸くなる)
スキャン営業内容他
ブローニーSCAN等
・フィルムデータ保管法
・取り込み解像度比較
スキャナー用フォルダの例
喰ったら体重倍返し
半皿〜ッ!グルメ

ウケ狙いで、そろそろ古い?
随時更新中。
お立ち寄りを
地方鉄道中心の
写真・録音見出ページへ

・30分以上多数
旧客峠駅売、山スカなどお勧め
当店イチオシスキャン
ガラスフォルダによるほぼ平面性担保のスキャン Nikon9000ED使用、
ブローニー(6×4、5,6×6、6×7)ポジ、白黒フィルム(カラーネガ除外)
白黒も階調豊かな16bitカラースキャン4000dpi
1本1,600円(添付ファイル付き)→こちらのページ
 
  久々に軟弱な撮鉄と乗鉄をしました。といっても近場ですが、この会社は多数の支線を抱えるだけあって、この駅も場所の制約かシングルスリップやダブルクロスで安全側線を配する豪華(高価な)配線に思わず感激ショット。古くからある車庫も結構面白いポイントがあります。黄色い電車ももうすぐ・・・。
 < 更 新 情 報 >
豚店主のグルメ情報へ2016.08.29更新
ラシェット初秋メニュー、パンダレストラン、穴子寿司「乃池」(谷中)ほか
下欄表示以外の(過去)
タイトル情報→こちら 
2016.07.28  大容量HDD小言・・・。※この欄だけの記述です
     大容量HDDは当面6TBまでがお勧め。8TBは軒並み窒素ガス入り。長期保存でガス抜け?欠?になればオシャカ?
     シーゲート社の
安価なアーカイブ用HDDはデーターを瓦屋根を葺くように半重ね方式で連続書込。「葺いた瓦部分の一部葺き替」は超不得手。
     ※単純に大量のDATAを書込んでその部分を読出すだけ用の「アーカイブ仕様」です。この目的だけにご使用なら・・・。
       新技術なので、書き込んだ部分に50〜100MB超大容量画像ファイルの書換えは致命的??な××があるかも。で要熟考 
     
2016.07.14  業務用アーカイブディスク(ブルーレイ規格50GB/100GB)について触れました→こちら
2016.07.27   多数のページの文字色、リンク等が数ヶ月前からおかしくなっております。ソフトの自動整理がアダに。徐々に修繕します。$(_ _)$
2016.07.14   フィルムスキャンの納期状況→こちら
2016.06.05  名古 屋鉄道1500V線の少ない昔撮影録をポチポチ・ベタベタ貼りました。築港、犬山橋梁、本線、三河線(デジ混)
      デジ亀画像をベッタ、ベタっす→こちら空港線
2016.05.25   岳南鉄道・静岡鉄道2016他をアップしました。
      なお、項目中、「日車標準形」の用語使いについて私鉄経営者協会技術委員会「電車改善連合委員会」制定の「電気鉄道車両用標準車体仕様書」の援用を得て、店主なりの考察をさせて頂きました。岳南鉄道→こちら   静岡鉄道2016→こちら

西鉄1000形特急車のページを加筆及び加図しました →こちら
2016.04.17   EPSON GT-X970・980でコマ全面がうまくスキャンできないお尋ねがあるのでページ分けました→こちら
お客様のサイト御紹介
 ED4012様
 ブログサイトを開設されました。今後充実されるそうです。一杯ネタをお持ちのようでワクワク
 ご本人の弁:「70年代からの地方私鉄放浪記録をテツ歴40年の節目に振り返ってみました] →こちら
 QJ1764様
 最近、ブログサイトを開設されましたとのご連絡を頂きました。国内外で撮影される行動力には脱帽です。
   レイルマガジンで迫力の写真を公開される等ベテランのカメラワークの作品がとても参考になります。
→こちら 
 宇田賢吉様
 
お召し列車も運転され、蒸気時代からVVVF車両まで現場を知り尽くした元国鉄マンです。現場の立場で書かれた名著「電車の
 運転(中公新書)」他数々の著作もあり、その補遺も含めてご自身でサイトを開いておられます。是非ご覧ください。
→こちら  
※店名略称:フィルムスキャンs、通称店名:鈴木写真変電所   更新忘れ?サイトマップ
Copyright(C)2010.04 フィルムスキャン&プリントのS All rights Reserved